FC2ブログ
        

はっきり目に見える資金援助

2018/ 09/ 08
                 
募金、charity, dnation,言葉は異なれど、


お金を寄付し、誰かの福祉に使ってくれとの、善意の意思を、


どうして悪用して、嘘ついて、裏切るのか?



どうですか、皆さん。


どうして、おおっぴらに嘘とわかることを、


堂々と、


人の善意を無駄にしたり、悪用したり、私腹を肥やしたり、


政治に流したり、、、反社会組織と繋がったり、と


困ったもんですね。



結局、あれかな、人は、自分では何もできないから、


誰かに託すのでしょうか?



託すと、やられる、、、、。


人をあてにすると、騙される、悪用される、、、、


ならば、独立の精神でしょう。



自分でやるしかないじゃない、満足いく支援をしたいのなら。


自分で海外に、あるは、日本でも、近所でも、


援助したい対象を、見る。


ま、この辺から、すでに面倒だからね、、、諦めるのか、すでに?


ネットで調べてもいいぜ、、、わずか数秒で辿り着く。


まだ、送金などすんなよ、、。


で、その国(海外)の1年の平均賃銀、所得などを見ると、


なんと、貨幣価値が異なるし、、、えっ?何?ってことになるかもな。


1ヶ月の賃金、4万円?てな驚き、ショックを覚えます。


俺って、金持ち、彼らに比べたら?そう思う、きっと。


日本の新卒学生は、20万を初任給で貰うとして、、なっ、この違い、わかる?


まあ、衛生状態、子供の教育環境等々、最悪な状況を知るでしょう、わずか、数秒で。



でね、何かしなければ、と思うのが人情ですね、shoもそうであったように。



が、結論を急ぐわけではないが、


そこに目をつけた団体は、世界には数しれないほど、ある。


目をつけたのだよ、目を。


それが、とってもおいしい商売になるのだそうです。


詳しく説明はしませんが、


ちょっとした思いつきでは、貧困は解決しません。


長く、歴史のあるものは、それなりに意味、理由があるのです。


貧困をビシネスと捉えたり、そのまま貧困にしていた方が良い、と思う世界のleaderが


いるのも事実ですし、


自分の寄付で変えようなんて、思わないことですね。


根深い、素人には(shoにも)わからないことが、いっぱいあります。



でも、その善意、何とか生かしたいと思いませんか?


善意が善意として、素直に反映される組織を、考えましょう。





                         
                                  

コメント