FC2ブログ
        

バカな質問 平凡な人生はダメか?

2018/ 12/ 02
                 
何が平凡で、何が非凡なのかはわからないが、
全ては自分の選択の結果でしょう。
誰かに言われてそのまま信じて今の自分があるのでしたら、
それは、まちがいです。
それは、魂のない人生と言えるでしょう。
自分の嫌なことはしなければ良い。
好きなことをする。
なるべく多く。
常識を軽々しく信じない。
特に、偉そうな誰かがそう言ったからなどと、阿呆らしい。
さて、
平凡な人生って、、、何?
shoにしてみれば、みんな平凡に見えるけど。
内閣総理大臣、国連事務総長、NASA、、、
みんな仕事をしてるだけ。
結論は、マスコミの影響を受けすぎて、top runnerしか目に入らない、
盲目の信徒たちが、悪いのです。
非凡、特別になるためには、
まず好きなことをする。
嫌いなことは続かない。頑張れない。
得意には、ならない。
その延長に、非凡があるのでしょう。
 好きなことをする。
お金を稼ぐのが好きなら、その道を追えばいいだけでしょう。
嫌な体験のせいで、貧しかった自分の幼少期の体験に基づいていて、それがずっと今も、生涯のトラウマになっていて、
お金があればほとんどのことはできると、誤解していると本人は知っていても、
やはり金の魅力には勝てない、
あの時、お金があったら、、、などと考えることは、不思議ではない。
もっとも、お金が無くても、
勉強して力があったら、
親はお金を出していたのだろうか?
多分そうだ。
頑張らない自分が、悪い。
お金で苦労した若い頃、、、親もそのために一生を費やしたにすぎない人生だった、、、
など、お金にこだわる面が強ければ強いほど、
自分はそんな苦労はしたくない、金を稼いで楽をしたい、と思う。普通ですよね。
そうやって、自分で勉強して、どうすればお金が入るようになるのだろう、
どうすれば株式投資で勝てるのだろう、、、等々、
勉強するわけですよ。
そして、ある人は、それで自分なりに投資の術を覚えたりしながら、
うまくいったり、失敗したりの試行錯誤で、何とか成功する。
それは、その人にとっては普通の努力であって、
好きだから、あるいは、強いトラウマに基づくものが動機だったのでしょう。
その人がマスコミで投資について語る姿を見て、
非凡な才能云々と感じるのは勝手だが、
その人は、数ある選択肢で、自分で勉強していくうち、自分に合ったものを選んだ結果なのだと思う。
同じように、プロ野球の選手は非凡だろうか。
破格のお給料が新聞に載っているから、いいなと思うでしょうが、
同じですよ。
皆んな、まず好きなことから始めている。
野球が好きだった、得意だった、誰よりも上手かった。
でもそれだけでは、トップの座は長く続かないし、競争の世界だから、
日々の努力は欠かせない。
怪我もできない、次を狙う選手はいっぱいいる。
球団に貢献できないと、レギュラーは失う、給料も下がる。
12球団に入っていれば、それが非凡の証拠だろうか?
プロなんだから、だから他の人より優れている、という自己満足は、全くの誤解と時間の浪費である。
普通に暮らす主婦の方々は、平凡だから価値がない?
稼がないヒトは、価値がない?
新聞を、ニュースを賑わすことはあり得ないから、平凡?
そうではない。
例えば主婦として一番大事な人のために生きることが、平凡でつまらない人生だと定義すると、
あなたは、誰からも、きっと親からさえも愛されたことのない、あるいは、それに気がつかない悲しい人だということになる。
それはそうと、平凡な人生ってダメなのか。
生産性がない?
何も生まない?消費するだけで一生を終える?
仕事をして、稼いで、養って、、年老いて、
それで納得?いい人生だったと?
悲しくね?好きなことした?
では、違う人生って何?
また、平凡の反対の、非凡って何?
もっと想像してみましょう。
(to be continued)
                         
                                  

コメント