FC2ブログ
        

記事は故意に作られている

2019/ 06/ 18
                 
記事のみならず、
むしろ、体験談などには気をつけよう。
わざと、故意に、大げさに、
読書の気を引こうと、
意図して、、恐怖や驚きを煽っている。
まあそんなこともあろう、ぐらいに読むのが
いいかな。
ガンにかかった人をレポートする記事、
個人差があるにもかかわらず、
それが全てかのように、語る。
このレポートこそが真実であるかのように、
訴えているかのようだ。
が、実際にそのレポーターがガンを体験したわけではない。
人から聞いて、他の記事を見たり、
悪いが、実体験なしの、
架空の、中身ないレポートである。
だから、書けるのだろうが。
つまり、他人事だからさ、
自分には関係ないからね。
想像力を駆使して書いたつもりでも、
実際のガン治療を知らないでは、
説得力が、全くない。
たから何さ、どうすればいいかなんて、
ライターにはどうでもいいこと。
積極的なアドバイスなど、
提供できるはずがない。
読書に読ませたいなら、
もっと真剣に考えることだね。
いいかげんな体験談を創作して例を羅列するより、
しっかり患者に向き合って、
、、そうすれば、
きっと、、もうガンや他の苦しんでる人については、
書けなくなるだろう。
そんなもんだよ。
                         
                                  

コメント