FC2ブログ
        

名言  「嫌ならやめればいい」(組合書記長)

2019/ 08/ 19
                 
部活の顧問。
どうしても、指導出来ない。
演劇、軽音、テニスを掛け持ちし、
土日休みは、ない。
全体会でのまとめ、
若手の教員が不満を言う。
そんな3つも掛け持ち出来ません。
部活が苦痛で学校に行きたくない、、。
書記長
「嫌ならやめればいい」
   会場一斉にシーんとする。
   若手の教員、えっ?
   部活については、
    各学校で、特に生徒会の分掌が扱う。
    若手の教員達は、あまり主張しなく、
    既得権を持っているかのような年配の教員が、
    要所をしめたりするから、
     残った人気のない(失礼)部活を
     担当させられることがある。
    そんな実情を知っての書記長、
     担当義務は無いのだから、
     Noて言っていい。
     やらない、と言っていい。
      出来ないから、と断っていい。
      先の話だが、次年度、希望を出して
      違う部活にすればいい。
      何も拘る必要なし。
       
      名言でした。