FC2ブログ
        

取り消し、謝罪を、、「本当の父親」表現

2019/ 09/ 24
                 
shoは怒っている、まじに。
再婚相手に子供がいたら、
結婚しても、どうせ本当の親ではないというのか、
バカものが。
なぜ微妙な、人として触れてはならないことに触れ、
平気で人の心をえぐるのだろう?
ワザとそう表現することで、
そんなに注目されたいか、アホが。
血縁関係があろうがなかろうが、
それが大きな問題かい?
夫婦には、まず、血縁関係は、ないのだよ。
ゼロから始まるのだよ、
血縁関係がない、
それが本当の人間関係、なんだよ。
一緒に住む相手が誰であろうと、
血縁関係があろうとなかろうと、
(近親は困るが)
同性だからとか、異性でないからとか、
そんなのは
意味がないものだ。 
いちいち、本当だの嘘だの、
偽物だの、血縁関係が有る無しだの、
、、おい、今、何時代じゃ?
バカたれが。
つまらないところで、
血縁関係がないから「本当ではない」などと、
人の不幸に、
更に無駄な追い討ちをかけるものじゃない。
人として、許せないぜ。 
取り消せ、その表現!
まっ、勉強のために、
フランスの結婚事情をご覧ください。
何が「本当」か、なんて
わからなくなる。
多分、全てが本当なんだ。
血縁関係ほど面倒くさいもんはないと、
よく思うこの頃です。