FC2ブログ
        

株損失分、埋めた、、

2020/ 05/ 07
                 
やっと本日、
2月からの損失額を埋めた、、。


下手だからか、
ボーとしてたからか、
2月以来、
普通に負けていた。
10年に一度と言われる割には、
上げてくる速度が、遅っ。


銘柄によっては
1日に、いや、5分で10万ゲットもあったが、
資金の逃げ足の早いこと、、
そんな銘柄は、今、急降下中で、
怖い怖い。
デイトレではないが、
それに近いトレードも、した。


だってボーッとしてりゃ、
損失額100万なんてあっと言うまだしね。


最近の流れ、5Gやらワクチンやら
いろいろあるが、
そんなテーマに乗ることが1番いい。


いわゆる、トヨタ、武田、、等々の
日本を代表する株を買い、
ほったらかしにしたらいい、と
ある評論家が言ってたが、
それじゃ株価が元に戻るだけなので、
時間もかかるし、上げ幅は小さい。
今の時代、サッサと買う銘柄を入れ替えて
テーマにそう株にした方がいいに決まっている。
ま、時間が有ればですが。


5分10万も、、実は2、3分で10万です。


たまたま、上昇してる株に乗ってしまった、
そんな感じかな。


サーフィンですね。


いい波が来るまで待つのもいいが、
既に来ている波に飛び乗るのも、いい。


ま、しかし、
全ての失敗は、
損失額だな。


AIの自動売買みたいなバケモンで、
上下幅がハンパなかったなー。


日経な個々の株価、目を疑う下落幅には、
夜も眠れなかったし、
明日は、なんて変な希望もなく、
どうせ下がっても10年持つからいいや、
なんて普段考えない長期投資方針も
翌日パソコンの前で、
取り引き開始後、あっけなく捨て、
売り買いに奔走する羽目に、、。


絶望感と自己嫌悪に苛まされた日々から
何を学んだか?


それは、
日経平均は下がることはあっても、
個々の銘柄は、必ずしも連動しない、
また、日経平均が下がる過程でも、
いつも相場にはテーマがあり、
オンライン診察などコロナに特化した銘柄が、
上がるのだとわかった。


あとは、
3%も下落する前に損失覚悟のロスカット、
それが大事。


後で、あー、やっぱ上がったなー、、
なんて思うのもあるが、
自分との相性、株との相性みたいなのがあり、
買って1分もしないうちに捨てた銘柄も、
たくさんある。
しかし、そんな銘柄も、
あの時捨ててよかった、と思うのが多い。
クセのある銘柄など
近づかないほうがいい。
特に、機関投資家が管理しているのが見え見えのは、
やめたほうがいい。











                         
                                  

コメント