FC2ブログ
        

阪神、藤浪162キロ、球団新

2020/ 10/ 20
                 
3人をピシャリと抑える!
いいねー、
藤浪はこうでないとね。


最後まで腕をしっかり振って、
遠慮しないで速球を投げるー、、
もうジタバタしても仕方ない、
迷ってる場合でもない、
開き直って、
集中して真っ直ぐ投げ切る。
それでいいのに、
周りがあーだこーだとうるさく、
手首がどうの、
ボールの握りがどうのって、
その辺のピッチャーとは違うのだから、
持ち味を生かす指導者がいないのかな?




彼の場合、
速さだけが問題じゃなく、

コントロールがイマイチだが、
つまり、抜け球、と言われるのだが、
バッターの内角や頭部名どに
投げてしまう、、。


そう、図らずも、
藤浪の投げたボールが
あの、巨人の星、大リーグボール1号みたいにね、
好んでバットをめがけて襲いかかる。


それでバッターは怖気付いてか、
おいコラって、藤浪を睨んだり
マウンドに歩みかけたりと、
そんなことでしか
藤浪を潰せないのだが、
一方の藤浪は、
それが単なるハッタリでも
人に言われるのに弱いみたいだ。


ま、人にボール当ててヘラヘラしてられない、
そりゃそうだが、
スポーツマンは、
相手チームに心を読まれてはいけないし、
動揺した様子や印象を与えてはいけない。


それはともかく、
162キロは藤浪とファンに
自信を与えている。


残り少ないペナントレースに貢献出来なくても、
来季に向けて練習し、
人々に希望を与えてくれる選手に
なって、お、く、れー、藤浪!

























                         
                                  

コメント