FC2ブログ
        

引用から) トランプ支持者は一読を

2020/ 11/ 29
                 
著者から
「マスコミについて私が学んだのは、彼らはいつも記事に飢えており、センセーショナルな話ほど受けるということだ」


「要するに人と違ったり、少々出しゃばったり、大胆なことや物議をかもすようなことをすれば、マスコミがとりあげてくれるということだ」


「私はマスコミの寵児というわけではない。いいことも書かれるし、悪いことも書かれる。だがビジネスという見地からすると、マスコミに書かれるということにはマイナス面よりプラス面のほうがずっと多い」


「宣伝の最後の仕上げははったりである。人びとの夢をかきたてるのだ。人は自分では大きく考えないかもしれないが、大きく考える人を見ると興奮する。だからある程度の誇張は望ましい。これ以上大きく、豪華で、素晴らしいものはない、と人びとは思いたいのだ。私はこれを真実の誇張と呼ぶ。これは罪のないホラであり、きわめて効果的な宣伝方法である」


裁判で証拠がないと敗訴してばかりなのだが、
これで全てが
悪質な虚偽、単なる暇つぶしだったと
分かってくれたでしょう。


だって、あのジュリアーニさん、
法廷では
証拠はありません、って
大人しく、借りてきたネコみたいに
振る舞ってるらしいのです。


人前やマスコミを必要以上に意識して、
トランプ大統領は
ただ嘘ぶいて煽ってる、としか言えない。
耳を貸さない方がいい。




本当に証拠や事実があるなら、
裁判で退けられるはずないだろ。
違うか?
違うか?


再集計も何も、
そんなだから、
笑われて終わりでしょう。


しかし今度はUSB48本のお話。
47本が紛失らしいよ。


さ、ミルウォーキーなど
別の都市名が沢山出てきました。


もう裁判方式はおしまいなのかな?


もっと徹底的にやればいいのにねー。


マスコミも食いつくでしょーに。
(賢い方は、最初から相手にしてない、
のだよ。)


不幸なのは
彼の支持者たち。


shoも負けを認めたくないのだが、
票差を見ると
こりゃダメだな、ぐらいはわかる。
サルでもわかる。


4年前、
変化を求めて敢えてトランプ氏を
選んだ支持者は、今、
毎日20万人感染するコロナを
放置状態に放置する大統領に
危機感を抱く。


権力のある自分は守られることを知ってるが、
一般国民、さらに支持者や同僚は
感染しても知らないぞ、との
彼の超独善的なメッセージを発し、
国民はそれを目の当たりにし、
感染者は激増している。


本人は3月に、
こりゃ大変な感染だ、と認識していたのに。


人のことはどうでもいい、
そんな態度を読み取り、
変化を期待した我慢強い賢い有権者は
そんな大統領は要らない、
と愛想を尽かしたのだ。


今ある危機もさることながら、
似たようなことが起きたらどうする?


自分だけ助かり
国民を振り返らない大統領、
そりゃあんまりだ。


命を守るどころか
命を奪う大統領になるのかと、
戦々恐々だろー。


これが国民の望んだ変化だったか?





























                         
                                  

コメント