FC2ブログ
        

人への「感謝」を売りものにする日本

2020/ 12/ 23
                 
「感謝」する様子を
放送する。


花火をあげる、
ブルーインパルスを飛ばす、
バイオリンを弾く、
合唱する、
祈る、
お百度参りする、
十時を切る、
墓参りをする、
仏壇に手を合わせる、
歯を磨く、
部屋を掃除する、
腹筋する、
スクワットを多めにする、
ジョギングする、
納豆を食べる、、、
その気持ち、
わからないでもないが、
人の心に関わるプライベートな部分には
容易に踏み込まないでくれ。


ちなみに、
教育現場の「黙祷」も
あってはならない暴挙だ。


皆様も感謝の気持ちを持ちましょう、

では何も変わらないし、
感謝の心は
カタチで示すものだ。


私たちは
診察代金を払う。
ならば、いつもより、
多めに支払うか?


つまり、
感謝より、
国に要望すべきなんだよ。


ベクトルが間違い。


メディアに騙されてはいけない。
安易な、「感謝」しようキャンペーンに、
ほだされてはならない。


なお、
ほださ・れる【×絆される】
[動ラ下一][文]ほださ・る[ラ下二]《動詞「ほだす」の受身の形から》
1 情に引きつけられて、心や行動の自由が縛られる。「けなげな気持ちに―・れる」



って意味でーす。









                         
                                  

コメント