FC2ブログ
        

株価暴落って安易に作られたものさ

2021/ 08/ 13
                 
これまで数回、デカイ株価の暴落があった。




コロナでの2020年3月16日は、しかし、

あれほど落ちたのには
市場参加者がこぞって、
株価を故意に下落させたのだろう。


下げは、、これくらいまでかな、と
市場でささやかれたり、
まだまだかな、とか、
売り注文を見てる、、。


また、最後は、
機関投資家が一斉に投げ売りした、
と見せかけて証券会社も売りを継続し、
機関投資家たちも含め、
内情を知っている奴らは、
それに乗じて一気に売り仕掛ける。


こんな様子だから、
一般投資家に比べたら、
安く拾えるのは当然。


自分たちが売って下げているのだからね。
海外からの大口売りが減ってきたから、
そろそろ上げようか、、とも。






過去の例を見ることもなく、
言うまでもなく
全ての暴落は作られたものだ、
時には超意識的に。


株価を暴落させても
その後の上げでは
更に利益を得られる、
そんなことは朝飯前。


反転する(させる)絶好のタイミングも、
自分たちだけで作られる。


株価暴落で、
政府からの何らかの対策を引き出し、

少しは国民が納得するような対策が打ち出されたと、
(その経済効果など誰も分からないはずなのに)

思わせておいて、
財政支出規模と政策を睨んでいるかのように見させ、
タイミングを図り、
今度は一斉に上昇に流れを変える。


国の経済対策など、
実際に効果あるか誰にもわからない。
次期国会で審議する予定、で
株価が上がるのだから。


ま、暴落があったら、
アタフタするみじゅくな一般投資家
が一番バカを見る。


なぜ下がっているのか、
誰が下げているのか、
そして彼らの狙いは何かを、
冷静に見抜く力が要る。


ある数日の米国株価の上げ下げ理由はこうだ。


感染者数が増えて経済の先行き不安、で

$500の大幅な下落。
が、翌日、別の経済指標で$700上げる。


怪しいだろ、
いちいちあっち側から流される情報に
左右されてはダメなんだよ。


そんな、日々の信頼に値しない、
後付け理由や頼りない情報を
全てシャットアウトして一月、
持株のパーフォーマンスは、いい。


ついでに、
、、、やめてこう。



















                         
                                  

コメント