FC2ブログ
        

「教育」って何だっけ。

2021/ 09/ 26
                 
子供を学校にやる親として、
はて、今日学校い送ったはいいが、

子供は何を学んでくる?

変な「偏向した」内容を教わってこないかと

心配でもある。




なぜなら、

担任の先生が言ったから、と

言うことを曲げない時期があった。




よく言われる、

学校の常識は世間の非常識。




学校でしか通用しない常識、

それは時に、教師にだけが都合のいい

「常識」であって、

なんとか集団の秩序を守るための言い訳にすぎないのだが、

、、、厄介なものである。



特に、



学校の規則、校則など誰が考えた?

当時管理する立場の人間が

仔細にわたり、あーだこーだと、

くだらない議論をしていたのだろー。




もはや創設以来だれもチェックし、

変更する気にもならない文言。


呆れかえってるだけだ。




中には人権侵害かと思われる中身も

かなりある。


下着の色は何とか、

髪型はバリカンで刈って、、、?


人権問題だろ。


いや、むしろ、

学校において生徒個人個人の人権など

保証されているのか、

疑問だ。




なぜなら、

朝のホームルームでのご挨拶、

全員が起立して、礼、おはよー、って

shoは、あれから既に気に食わない。


shoは、あれをやらなかった、一度も。


気持ち悪いのだ。



だってさ、

目の前に40人が一斉に

軍隊みたいに、乱れずお辞儀して着席ってさ、

おかしいだろ。


しかも生徒が号令をかける、、、、って、

やっぱ軍隊じゃん。


まず、

「お辞儀」の習慣そのものが、

誰が命じた?


誰にそうしろと言われた?


学習指導要領に、そのように書いてあるか?


担任が年長者だからか、お辞儀するのは?


人の年齢によって、

人を見上げたり、見下したりする文化は、

何?


誰がそれを推奨した?

誰がそれを良しとした?



まずそんなところから、

shoは、おかしいと思う。


お辞儀が「宗教」なら大問題であり、

他国からの輸入モノならカスタマイズすべきだし、

全くお辞儀が不要だとする考えは、ないのか?



親も親だよ。



こんな大事なことを

「ま、いいじゃんどうだって」と、

「どこでもみんなやってんだしよ、shoさん」

こんな具合である。


あるいは、

「そうですよね、困ったもんですよね」

とは言うものの、

それっきり。


面倒だからどうでもいいのだ。

お辞儀しようがしまいが、

お辞儀する側に気持ちがこもっていないのだから、

大したことじゃないいだろー、、、ってか。


今日、大相撲の千秋楽。

「君が代」が歌われた国技館。


天皇陛下万歳の頃とはもう違う。


それが幼稚園の運動会でも歌われる。


「君が代」を歌うことは強制ではないと口では言ってた当時の幹事長、

しかし、各教育委員会は違った。


「強制ではない」の発言を機に、

入学式、卒業式には教育委員会から係を派遣し、

「君が代」を歌っていない教員の口元をチェックし、

後で校長室や教育委員会に呼び出すのである。


なぜ歌わなかった?

君たちのせいで、

次第にあった「君が代」斉唱の時、

儀式に支障をきたすだろ?違うかね?

生徒は歌ってんだよ、

教員が歌わないのはおかしいだろ、、、、。



「君が代」を式次第に入れる段階で、

負けなのだ。

















                         
                                  

コメント