FC2ブログ
        

なぜ結婚急いだ?なぜあんなのと、、?

2022/ 02/ 28
                 
実際のお話だから、、。


高学歴、美人なのに、
なぜそいつと、っと
、、知り合いの誰もが絶句する相手が伴侶だった。


shoも、思わず、えっ、あの人?
と、言ってしまった。


音楽の教員で、
ピアノ弾く姿に惚れた生徒も、
同僚もたくさんいた。


その夫は、体育の教員。
部活の顧問でしたが、
生徒からは不満ばかりで
指導法を巡って何度も
生徒、あるいは他の顧問と対立したり、
職員間でもあまり印象は
良くない、、いや、むしろ、
クセが強くshoは苦手で
一度も話したことは無い。


どうした経緯か、
探ってみたら、
なんと、、女性の教員は
知り合いの教員によれば、
年齢的に35でかなり焦っていた、と。


見た目には20代後半にしか見えず、
スレンダーで上品な人だが、
、、他にも良さそうな人はいただろうに、
どこに惹かれて、、?


数年後、横浜西口で本人とバッタリ会ったので、
久しぶりの再会で
お話がしたかったお互いだったから、
ちょっと話した。


結婚生活は悲惨らしい。
ご主人とは性格がイマイチで、
お互い目指す方向が違う、
将来の家庭生活、子供を産む産まない等、
何もかもかま反対らしい。


どうして結婚したの、と聞いた。
当時は他に付き合っていた彼氏がいたが、
別れて、、そこに今のご主人から、
近くにいた同僚から、
アプローチがあった、、ようだ。
お話を聞いてくれた、
みたいなことを言ってた。


弱みを見せたスキに、か。
あーぁ、、なんだかなー。


ま、よくあるかな、と
コーヒーをすすったshoです。


私も35だったし、
子供産むなら高齢出産になり、
、、あれこれと、話してくれた。


shoも、この人は一体どんな人と
結婚するのだろう、
きっと芸術的な家庭を築いて、
子供は世界の音楽家を目指して、
、、なーんて、想像してましたがねー。


こっちがどう思おうと勝手なのだが、
朝一番学校に響くのは
音楽室からの彼女のピアノの音色で、
それはそれは優雅な一日の始まりだった。


窓から見える彼女は、
マドンナだった。
学校中の憧れだった。


その人が今、
何故、、って思う。


高齢出産など、
他人が一般的に決めたもの。
その考えが正しいとは
限らない。
誰かが、ある意思を持って唱えた考えに
過ぎないかも。


少子化を招かないようにとの
キャンペーンの一環に過ぎないとしたらさ、
そりゃミスリードだろう。


しっかりしたデータや前例を挙げられないなら、
わけわからない年齢による、
いわゆる'高年齢'出産の危険性には、
疑問ばかり湧いてくる。


そりゃ日本だけ?
世界的に同じなの?


また、血圧130以上って、
即危険なのかね?
日本だけ?
医師会が設定したの?
厚生省もグルじゃないでしょうね?


shoは、いろいろ疑っている。


だってさ、
世の中、そんなことばかりだろ?



私は
これまでの、
わけわからない常識や習慣、基準などに
常に疑問を持ち、
検証し、
、、自分をしっかり保って行きたい。





















                         
                                  

コメント