FC2ブログ
        

日本は世界から忘れられていく宿命

2022/ 03/ 25
                 


(日本、どこにある?)




プーチンのウクライナ侵攻で

結局はアメリカ、NATO加盟国が世界を主導する、
その構図を再認識することに。


日本がどんな役割を果たすか、、
案の定、
野次馬みたいな傍観、注視、追従。


今回アジアで唯一対応する国、
みたいな間違った認識に満足している限り、
日本が国際舞台で活躍することは
ない。


始まった内輪同士の募金競争、
ネット書き込み、
戦況の報告会、
、、所詮は他人事。


一個人として
当事者達の悲痛な救いを求める叫びに
戦時下に何が出来るかのみを考えるより、
やがて訪れる、自分に何かが出来る時、
それまでじっくり考えることだね。


地理的に遥か'極東'に位置している日本。
、、そりゃそうだが、
だからって、狭い地球、
小さい地球はひとつの舟に過ぎない。
もはやどこにいたって
即座に対応し、
同舟の隣人には関心を持つべきで
世界平和に貢献するべきでしょう。


で、日本の政府は
自らの考えもなく誰かに追従し、
右を向けと言われれば右を向き、
口を閉じろと言われれば口を閉じ、
残念ながら己がある主体とは
思えない。


以下、日本国憲法前文から
「日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配 する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する 諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保 持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷 従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている 国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われ らは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平 和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他 国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、 普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権 を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であ ると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な 理想と目的を達成することを誓ふ。」


あー、なんだよ、
所詮は口ばかりかよ、って
若い人は感じるだろーな。
もっとも、
他人から押しつけられた憲法だから、
そんなものかと
諦めが先にくる。













                         
                                  

コメント