FC2ブログ
        

笑いながら死んでいく、か

2017/ 11/ 08
                 
いいじゃない、
それはそれで。
普段は普通の人であっても、
いざ死に向き合うことについては、
今更どうしようもないと、
諦めたのか、裁判などしても、
最初から死刑を覚悟の上、
どうでもいいのでしょう。
これが自分の最後と、
観念したのです。
だから、若い時、それなりに
普通の人生だったとして、
どんな人に会い、何を学び、
どんな人生観を得るに至ったか、
で、その結果、今の自分があるわけです。
ただ、来世、次の世、生まれ変わりなどを信じる人にとっては、
考えられない笑いでしょう。
しかし、これでよろしいではないですか。
この人の人生に関わらなかった自分は、
何も言えないのですよ。
ただ、そういう考え方に至る人生が、
彼女には、あったとしか言いようがない
のです。