FC2ブログ
        

楽しければどうぞ、英語でdebateか、、、。

2017/ 11/ 10
                 
まあ、人生の残りを、debateして楽しむのですね。

いいことです。


英語で即興型らしいが、


それが楽しいらしい。


結構なことですね。



誤解もあると思うが、


まずdebateして、何が解決する?何をしたい?


、、、おっと、これは学生さんたちのお勉強会ですが、、、。





まず、使われる英語、、、そのまずさといったら、


まあ、あれが言葉かと思われるほどの、ひどさ、未熟さ、、。


ああ、それを再確認するために、debateをやるのかな、、、、?


まさかね、それじゃ時間、労力、エネルギーの無駄、浪費ですね、、。




結論を言う。


まともに英語をしゃべれない方々が、一体、何を生徒に期待し、


何をさせようとしているのでしょう?



その前にやることがあるでしょ?


ご自分のspeaking力を何とかするのがよろしいのでは?



次の誤解は、debateすればしたで、、、それで満足して、、、で、どうなの?


何がどうしてなんとなるのでしょう?



海外で、たとえば、日本語のdebateがあったとして、


で?何のために?




日本語の上手な人はたくさんいる。


かといって、彼らが皆、debateするというわけではない。



結局、自分はdebateできると、人に思わせたいだけなんだと、


shoは思う。残念ですね、全く。



しかしまあ、勝手にしやがれ、だよ。



だけど、生徒を利用するな。



あんたがたの英語をまず、なんとかしなさいよ。



人様の前で、堂々と話せる英語の力をつけて、



それから人を指導してくださいな。