FC2ブログ
        

有名人の白血病

2017/ 12/ 06
                 
夏目 雅子が一番印象的だった。
当時はどんな病気か知らなかったが、
病気になって、病床で夏目さん、
渡辺謙、アメイジング グレースの歌手、
などなどが目に浮かぶ。
同じ病室には、医師もいた。
白血病とわかった理由は、
首が痛いが原因がわからない。
いろんな検査をして、最終的に血液検査をしたらしい。
自分は医者だから、データを見ればすぐわかる、みたいなことてだった。
発見が難しいから、
誰かが気づいてあげないといけない。
おかしいなと思ったら、
すぐ医者に行くべし。
渡辺 謙さんとは同じ病院だった。
風車、風が吹くまで待ちましょう、、
血液科の面会待合室には、 
そんな寄せ書があった。
治療で、白血球数が一時、ゼロに近い数字になり、感染症にかかりやすい状態になる。
一時、外部からの面接も嫌がっていた時期があった。
それでも娘、妻と会える楽しみはこの上な
一時間後数少ない面会者と別れるのを知ってい
たが、会えた安堵感は、私を長生きさせるに
十分のパワーとエネルギーをくれた。
病室での唯一の楽しみは、娘、妻に会えること
だった。
しかしながら、治療の甲斐虚しく、という例は
日常茶飯事だったので、
次回会えるまで生きている保障は、ない。
風邪、肺炎などの感染症と、合併症、
それが一番気にしていた。
看護婦、ドクターでも、入り口で手を消毒し、
マスクして患者と話す。
                         
                                  

コメント