FC2ブログ
        

メダリストの賞味期限

2018/ 02/ 26
                 
羽生君、藤澤さん、
あっ、誰だっけ他にもいた、、。
このざまです。すぐ忘れる!
スポーツ好きには許されないが、
忘れてしまうことが、多い。
常に写真でも机上にあれば別だが、
娯楽番組みたいに、
次から次へと、、時は経ち、
オリンピックは終わったのだと、
脳は理解してる。
しかしながら、
メダリストの活躍は
その都度テレビでもゴシップでも
週刊誌を賑わし、
まだまだ根強いファンには
嬉しい限りかな。
でも、小平選手の、滑る先を見る眼差しは、
人が勝つというのはどんなことかと、
ただ一瞬のために選手生活を続ける意味は、
何なんだろと、羨ましくもなるというもの。
犠牲にするものもあったろうし、
捨てざるを得ない、もしかしてスケートよりもっと大事なもの、
、、そんなことは、よくある。
何を捨てて何を続けるかの判断は、
その時々、精一杯であるのだが、
それが人である時、
事は深刻。
しばしひとつにかけることの出来る若さは、
特権であるが、また、選択に迷いはなかったなどと言えるまで、突き進んで行くと決心したはず。
                         
                                  

コメント