FC2ブログ
        

今どこにいますか

2016/ 02/ 14
                 
少しでも、
思い出すことがあるのだろうか。
春の風の強い夜、
遠くの街が綺麗でした。
ふたり、息をのんで黙ってしまった。
夏の激しい雨があがり、
真っ青な空は、哀しいくらい。
秋、束の間の静けさ、
神秘的な湖は僕らを何度も招いた。
冬のオホーツク、
このまま、何も要らないと、
君がつぶやく。
覚えてるのだろうか。