FC2ブログ
        

特攻隊、意味があったのか?

2018/ 08/ 09
                 
6000人以上の若者たちが、
犠牲になった。
狂気の沙汰でしかない戦法、
いや、戦法ではない。
戦争末期、もはや負けを知って、
自暴自棄になった軍部の、
単なる腹いせだったのでは?
人の命をなんとも思わないのだろう。
出撃は、効果の点で薄く、
非人道的きわまりない。
意に反して犠牲になった若者たちに、
魂の落ち着く場はないように思える。
黙祷も、平和への祈りも、
なんになるだろう。
息子を返せ、息子を返せと、
叫びたい母は、
今日もお墓に向かう。
                         
                                  

コメント