FC2ブログ
        

A君、死にたいだと?

2018/ 08/ 19
                 
よくあるよね、そう思うこと。


 全てが全て、うまくいくとは限らないし、
 何かこう、インスタグラムでもさ、みんな調子のいいことばかり投稿しちゃって、って
 たまに思います。

例えばお笑い番組のタレントだちでさへも、一見、いい加減なことばかり言って、調子いいよな、
なんて思いますよ。こいつら、悩みないのかってね、言いたくなります。

 
 ついさっきも、YouTubeでspiritualな体験をされた女優さんを見ていましたが、
 その中で、「あなたを見て励まされたり、元気づけられたりする人は大勢いいる、どうかそのことを忘れないで、
 精一杯生きてください、なんて言ってました。

裕福でお金が余っている人でさえも、時には、やるせない気持ちになる、生きる意味を失いかけることもある、
みんなそうだと、思います。ふと、そんなこと思ったり思ったり、中には、ずっと、その思いで頭が一杯の人もいます。
だから、酒を飲んだり、外に遊びに行ったり、自分をコントロールするのでしょう。

 でもね、生きてみてくださいな。
 生も死も、一度しかないのです。死も、一度しかないのですよ。また、死んだら幸せになるという保証はありません。

自分の生の意味は、わからなくとも、あなたを必要としている人が、必ずいる。言葉では言ってくれない人でも遠くから
あなたを見ているのかもしれない。

 そんな得体の知れない希望を胸に生きなさい、とは言いませんが、まだお若いのでしたら、これから先、いつ、どこで、誰に会い、人生が変わるかわからないでしょう、今は。


また、生きている限り、感動を感じることがあります。ああ、生きていてよかった、みたいな。

 私は、ついこのあいだの金足農業高校の試合を見て、涙が出ました。
 それは、冬場の辛い練習を乗り越えて、、まあ、どこの部活動もそんなことはよくある、珍しいことではありませんが、
 何度も、何度も同じプレーを納得するまで練習し、一歩本塁側に寄ればいいのか、二歩なのか、、、それぞれの選手が二 塁に出塁して練習したのでしょう、全員。あの、ダブルススクイズのことです。

もしセカンドの選手が違うランナーだったとしても、セカンドから帰ってきていたのでしょう。

 練習とは、そういうものですね。しかし、練習の成果は、同じ場面として再現されることは、絶対ありません。

ですから、もしそんな場面があったらと、選手、監督、一緒にこういうプレーも、、こういう可能性もあると練習したのでしょう。一瞬の隙を偶然についたのではなく、あの場面は、金足農業の選手にとっては、日常茶飯事だったのですよ。

 そういうことを連想させるわけです。そういう勝負にかける人々も、世間には、いる。

思い込みかも知れませんが、あっという間の終わり方に、近江の選手たちは忍者みたいな金足農業の選手たちに、そして一瞬の結末に呆然としてた、そんな気がします。


さて、僕らは、そんな誰かの素晴らしい行いや、スポーツ選手の活躍などで、やはり元気づけられます。彼らはただ一生懸命頑張ったでしょうが、頑張りが、ハンパない。でしょ?だから彼等の笑顔が美しいわけですね。
しかし、そういう彼らも、人には見えないところで愚痴をこぼし、泣き、自暴自棄になり、、そういうことは容易に想像されます。

 一方、僕らは、彼らのように自分のできることで頑張ればいいわけです。
 自分がテレビに映らないから、つまらない、やめてしまえ、ではダメです。人は人なんですから。

 注意すべきは、必ずしも一位にならなくてはいけないのか、そこを考えましょう。必ず有名になりたいのなら、それはそれで別の道を探すのでしょう。

 生きている意味は、畢竟、見つからないのかも知れません。そもそも、使命を持って生まれたわけではありませんから、それを探すのに相当の時間を費やすのもいいのですが、私はそれは時間の無駄で、あまり感心しません。

 そうですね。
 例えば、楽しいことをする、そんな時、誰かと一緒に運動してその結果を出せた喜びが生まれるでしょう。シングルプレーであっても、身近にいた人々にそれなりに感謝の念を感じるでしょうし、結果がおもわしくなかったとしても、誰かに、また今度頑張ろうと、励まされるのでしょう。

 人は人と繋がりながら生きていくのだと思います。その人々が、嫌なら離れればいだけ、いい人ならずっと付き合っていけばいいのでしょうけど。

 そうやって楽しく生きているような人でさえも、やはり、みんなみんな、同じような気持ちで生きているのですよ、金持ちも貧乏も。毎日が楽園のようなはずないじゃないですか。辛いほうが多いのでは?愚痴はこぼす、悪口を言う、酒に潰れる、、。
 
 まあ、しかし、楽しいことに精を出しながら、頑張らなくともよし、頑張ってもよし、誰も文句をいう権利などないのだから、自分は自分の人生を生き抜けばいいと思うよ。

 まず、楽しいことを考える。人は、悩むためにのみ生まれたわけではありません。

 ピールでも飲んで、少しリラックスしてください。あまり考えすぎると、ろくなことがない。
 
 死にたい、と思うことは毎日ありますよ、A君。
 
 でもね、まだ私を必要としている人がいるし、まだやり切っていないこともあるしね、、。あと、もっと楽しみたいし。

 深呼吸してみてください。肩の力を抜いてください。

 



 
                         
                                  

コメント